五反地清一郎 オフィシャルブログ人狼【人狼振り返り/17.01.29】鬼の強さが引き金に ~その1~

【人狼振り返り/17.01.29】鬼の強さが引き金に ~その1~

みなさま、ごきげんよう!
最近は『青い伝説』となりました、五反地 清一郎です。

僕の通り名はいったいどこへ向かっているのでしょうか。
自分でもわかりませんが、これからもなるがままに呼ばれていきたいとおもいますw

出演者

さて、今回のゲストはあの人狼TLPTから







の6名が来村。

その他の出演者は…

日本プロ麻雀協会




最高位戦日本プロ麻雀協会

Real Mahjong Unit

その他

 

初日

迎えた僕の1戦目(全体では2戦目)の役職は、『人狼』
仲間は、ヒルダこと大崎 初音さんと、新井 啓文さん

うおー。TLPT相手に逃げ切れるのかなぁ。
なんてったって、この村には『鬼』ことデイジーがいるし、TLPTの方々は基本的に強い!もうねぇ、不安で胸がいっぱい!w
そんなこんなで初日を迎えるわけでございます。

恐るべし!シーウルフゲーム!

初日の作戦は、人狼TLPT内で流行している『シーウルフゲーム』で負けた4人が処刑対象になることに。

え、どんなゲームかって?
巷で言うところの『せんだみつおゲーム』みたいなものですねw

TLPT以外はやったことがないため、「端っこは難しいしTLPTと場所を変わりますか?」と優しいエスターさんから言われましたが、時間ももったいないし大して変わらないだろうと思い、

「あぁ、いけるいける!全然大丈夫!」

と拒否。結果、しっかりと僕が処刑対象になりましたw
ちなみに、仲間をかばう余裕なんて全くなく、正面にいる人を指名することに必死でしたw

絞られた4人は
・ヒルダ
・エスター
・武中 真
・僕

人狼仲間であるヒルダと吊り対象になってしまいました。
さて、一体どうなることやら。。。

投票時の発言が勝負!

さて、投票の時間となりました。

役職CO(カミングアウト)をすることは簡単だが、なんとか弁明のみで生存し、もっと苦しくなったときや、状況に応じて逃げる切り札として役職COは極力温存しておきたいものです。

僕は極力村人らしい思考を開示すべく、自分が実際に経験して感じた、
「シーウルフゲーム中に仲間をかばう余裕なんてない!」
といった内容を中心に主張。処刑対象者が全員村人であるケースをちらつかせて、さり気なくヒルダもかばいつつ武中 真さんに投票。

このとき、フェアにいくなら処刑対象者の4人がお互い1票ずつ入れあう方がよいのですが、4人目の僕があえてそのことを言いながら自分の推理を開示して武中 真さんに重ねたことで、周りの人に村人っぽく見せることができたように思います。

どうして村人っぽく見えたの?

同じ人に票を重ねること自体は、自分が生存したい、もしくは処刑されそうな仲間を助けたい、という人狼の行動として見ることができるので、怪しい行為です

しかし、ある程度周りの人が納得できる理由を持って自分の意思で投票をすることは、ちゃんと推理をして人狼を探している村人の行動として見ることができます。

人狼であれば露骨だし、理由もそれっぽいだろう。
今回はそんな風に見られたのかもしれません。

客観的に気楽に見えるように振る舞う

また、僕は自分が人狼でも基本的に気楽に振る舞うように意識しています。

それはなぜか。

初日に村人が1人処刑されることは、良いことではなくてもある程度仕方ないことでもあります。そこまで深刻な事態ではありません。
しかし、自分が人狼であれば3人しかいない仲間のうちの1人がいなくなってしまうため、初日に処刑されてしまうことは非常に深刻な事態です。

この温度差を感じさせないためにも、気楽に振る舞うことは結構大切です。
議論中も前に出過ぎず、かつ後ろにも隠れない程度に和やかに話すことは、変に注目を浴びないように控えめに過ごす人狼としては見られないため、印象の話ではありますが、村人っぽく見られるようになると思います。

初日投票の結果!

僕がもらった票は、処刑対象者のエスターさんから受けた1票のみ!
これはなんとなく嬉しかったです!

エスターとヒルダと武中 真さんの決選投票となり、

なんとエスターが初日に処刑されることに!

あの人気で上手なエスターが初日に処刑されるのは、TLPTの中でもレアな出来事!僕もかなりびっくりしました。

パッと見た感じで武中 真さんが処刑されるだろうと勝手に予測していたので、やっぱりしっかりとした弁明って大切なんですね。
たしかに武中 真さんの弁明は僕も村人っぽく感じました。

そんなこんなでエスターが処刑されて、夜のターンが来るのですが、長くなったのでここから先はまた次回!

それでは(^^♪