五反地清一郎 オフィシャルブログ人狼「全面戦争村」って知ってる?w

「全面戦争村」って知ってる?w

みなさん、お久しぶりです。
過疎化し始めているので、ふらっと書いていこう。

どうも
ごたんぢです。

1月27日の夜に
麻雀プロの人狼 特殊村:7日目

が行われました。
タイムシフトは2月4日(日)までかな?

まだ観てない人は、まず観てからこのブログを読んでもう一度観てみるとおもしろいかも!

これ読んでもわかりにくいと思うので、まずは観てみてください(●´ω`●)

 

全面戦争村ってなに?

この日のルールは、全面戦争村

人狼
人狼
狂人(人狼が誰かは知らない)
狂信者(人狼が誰か知っている狂人)

妖狐(襲撃されても死なないが、占われると死んでしまう。人狼陣営が勝利するか、村人陣営が勝利した段階で生存していれば勝利)
妖狐
背徳者(妖狐が誰か知っている。占われても死なない。妖狐の狂人みたいな感じ)

占い師(初日自由に占いができる)
占い師
霊媒師
霊媒師
騎士

この12個の役職の中から、1人ランダムでいない状態11人でゲームが始まります。

また、占い師はいきなり占いができるので、朝が来た段階で妖狐が死亡しているケースもあります。

また、ランダムでいなくなってしまった役職が人狼であった場合、もう人狼はいきなり残り1匹しかいない状態で始まったりもします。

・・・・・・・・

はい、わけわかんないですねw

とにかくみんなが役職を持っていて、ひたすらごちゃごちゃするゲームです!

さてはて、どうなることやら。。。

村陣営には厳しいルール!?

今回は、僕が負けた3戦目の反省をしようかなぁと思います。

出演者は
・ケルヴィン
・谷 翼
・ダーツー
・はなうさ
・武中 真
・古屋 佳奈子
・田原 靖史(日本棋院 七段)
・藤森 ナオ
・中嶋 和正
・原 寛(ナレーター)
・五反地 清一郎

僕は占い師でした。

初日の占いは、なんとなく武中 真さんにしました。
結果はなんと、
人狼
でした。

イエーイ!上手く誘導してやるぜよ。

と意気込んでいましたが、、、

その日の初日、GMのとよぴー以外にもう1人ケルヴィンが死亡者として名前を呼ばれます。
これは、狐が占われて死亡したことを意味しています。

反省。。。

・良かったこと
もう1人の占い師がいる、ということが僕の目線で確定したこと。
妖狐を1匹倒せたこと。

・悪かったこと
妖狐陣営が勝利する為には、人狼に勝たせるか、人狼を2匹ともやっつけるかのどちらかとなります。
既に1匹妖狐が死んでしまっている今、このルールだと人狼に勝たせる方がスムーズで、妖狐陣営が人狼陣営と結託してしまう可能性が高くなったこと。

今回、この悪かったことを軽視したわけではないですが、もっと警戒すべきだったという結論になりました。

今回、僕は武中 真さんを人狼と見ているものの、それを素直に言えない、
という縛りが起きています。
僕が人狼!と言った瞬間、人狼陣営の票と妖狐陣営の票で抹殺されてしまいます><。

むずい!!!

この時僕は、ごにょごにょ生き残って、欲張ってさり気なく武中 真さんを吊ろうとしていました。
武中 真が怪しいと言っていた原さん田原さんを共に怪しみ、まるで人狼の味方のように振る舞っていました。
実際の投票も原さんに行いました。

が、ここで緊急事態発生

決選投票になり、その投票先が武中真さんと逆方向に。
そこでの票が浮いてしまい、ここまでの努力が無駄となってしまいました。
その日の夜に襲撃され、次の日の朝を迎えることはできませんでした。

結果、村は惨敗し、人狼陣営と妖狐陣営の戦いとなってしまいました。

むむぅ。

最後はじゃんけんで勝敗が決したんだけど、その時のじゃんけんのシーン!

まとめ

中途半端に推理についていくのではなく、露骨に
「武中真が人間でした!」
とアピールしていくことで、人狼陣営に自分を狂信者と誤認させて狂人か狂信者に吊りを誘導する形で人狼陣営を減らさないと厳しかったですね。

最後に人狼陣営を裏切って勝つ。

そんな展開が一番勝ちやすいのかな。

また村人側で挑戦したいですね!

あああーーーーーー!!!!!
思い出すと悔しいw

また次回の特殊村が楽しみになりました(^^♪
それではまた!