五反地清一郎 オフィシャルブログ人狼狐がいる時に楽しく人狼をするために!

狐がいる時に楽しく人狼をするために!


みなさん、お久しぶりです!

最近は、大阪に初めて行ったり色んな人たちと人狼したりと楽しいことがいっぱいです!

そんな中で今日は、特殊村の話。

割と最近、特殊村の動画がアーカイブにあがったのでそれについて。

狐入りの全面戦争村でございます!
これを観て、この記事を読んでまた観てほしい!

本題

さて。ふとTwitterを眺めていたら、

村上耕介(カーミ)さん

のツイートが目に留まりました。
カーミさんというのは、人狼ゲーム研究会というところの人で、東京で行われている はなうささんの人狼会などの運営で良くお見掛けする人なのですが、昔から人狼に携わってきている人みたいですね!

少し長くなりますが、
『 狐入りのゲームを楽しく遊ぶための知識 』
が書いてあるので、よければ最後まで読んでみてください(^^♪

多少難しい単語も出てきて少し長いのですが、うまく補足できればいいなぁ。

あ、もちろんご本人とお話し済みですw

カーミさんのツイート

~~~~~~以下カーミさんのツイート。~~~~~

〇狐の話しの前に普通レギュのバランスについてから。
レギュ(役職の数などのルール設定。レギュレーションの略。)
まず、それぞれの陣営にどういう強弱の要素があるかを分解。
狼陣営】 票数=弱 情報=強 攻撃=襲撃
村陣営】 票数=強 情報=弱 攻撃=吊り
こういうステータスが置かれ勢力同士のバランスに。
で、野球の表と裏みたいに攻撃が1回ずつある。

「狼は数が少ないけど情報が多い」
「村は数が多いけど情報が少ない」
これが開始時の状態で、展開してくとそれぞれの強弱の差が無くなっていき、
そのバランスがどちらかに臨界を超えた時には既にゲームの決着が着いてる、
というイメージ。
多分全国の基本レギュが大体こんな感じ、の筈。

ステータスをもっと言い換えると、
票数=攻撃力 情報=命中率
とそんな感じ。

『襲撃』は相手の票数を弱めて情報を強めてしまう感じの狼側の特権みたいな攻撃技。 『吊り』は村側唯一の攻撃手段だけど状況等で無効化や反撃される危険もある攻撃技。
そんなイメージ。

流れ全体を俯瞰すると大きなゲーム全体の仕組みが大体そんな矢印を飛ばし合うやり取りのイメージだと思うのだけど、
さて、ここにが入るとどうなるか。

〇狐ってどんな感じなのよ?
まず初期配置。 狐陣営 票数=弱 情報=中 攻撃=吊り
特殊効果
①生存すれば勝つ
②襲撃無効
③占われると脱落。
④0カウント(ルールによっては)

狐視点はこれが酷い話で、
票数は全陣営最小、
情報量も狼程多くなく、
占われ・襲撃は他陣営の情報強化に繋がるけど自身には不利になるか負けるかで勝因と遠いし。
正に昔から言われてる「占われず、噛まれず、吊られず」の様にしないと、というより、転がらないと勝てない。基本的に弱い設計。辛い。

「そんなに弱いんなら両陣営とも狐は放っとけば?」
ちゅう話しだけど『生存すれば勝つ』のせいで全く放っとく分けにもいかない。
だから「メインは村と狼の対決にエネルギーを注ぎたいんだけど、弱い勢力をちょっとだけの労力で倒したい」ってなりやすい。ここからが多分今回の本題。

〇狐を倒せ!
まず狐を倒す手段は何があるか。
①占う
②吊り
大きくは村側の手段でしか倒せない。
①は完全に村側主導権なんだけど
②は更に分解でき、
・普通に吊る
・告発で吊る(飼い狼、狐盾等)
・絶望村で吊る(PPパワープレーの略、RPPランダムパワープレーの略。)
告発は発動条件に「狼が狐を補足」の狼側情報が必要で、PP系は狼(及び狐)に主導権が。

言い換えてくと、
①占う=村側の手段
②吊る=村側の手段
③告発で吊る=狼側情報を使った共闘手段
④PP or RPP=狼側の手段
⑤絶望村=狼&狐側の手段(村がキングメーカー)

狐はどの陣営が倒すべきか?というアンケートで両陣営と答えた人はこの全部、村側の人は①②、狼側の人は③以降のイメージが強いのかなぁと想像。

大体ヒートアップするのは告発が絡んだ時。
「狼側の情報を使って」が最大の争点。
問題点懸念事項山済みで並べると、
①そもそも狐を補足できてるか?
②告発用コストが狼側に残ってるか?
③告発は本当か?
懸念が全部払拭されれば多分綺麗に飼いや盾が取れるけど、大体人の欲がそれを邪魔する。

「そもそも狐を補足できてるか?」
狐村で個人的に最高にやって欲しくないのが例えば護衛の灰 ( 占われていない人 ) GJ(護衛成功)。
そこがマジで狐とかでホント勘弁してくれってなることも多かった。
あと占いより命中精度高いとは言え噛み予告してでも結局補足しきれないとそもそも告発前提が成立しない。普通に吊る手段に戻る。

「告発用コストが狼側に残ってるか?」
当然ながら告発後LW枠がいないと、ってなる。
展開によっては狼が狐を補足してるんだけどそれ言ったら順当に詰んじゃうので言えないなんて状況はザラにある。
例えば序盤2狼吊られてあっという間に残り1狼で占いとか残してる場合じゃない!とかそういう時。辛い。

〇プレイヤーはどうすべきだろう。

「告発は本当か?」
飼いや盾に慣れてる人からするとなんじゃこりゃ感満載の話しだけど、
過去実際に人狼会で嘘告発の場面を見たりして、
実際狼側にこれが有効だった例も無くない。
村は本当に告発が正しいかのジャッジもあるし、
やりすぎると文字通り狼少年状態になって狐が勝つことなんてザラにある。

大事なのは告発手段は「責任の押し付け合い」でヒートアップするんじゃなくて先に述べた懸念をうまい具合に払拭し、協議の上で吊る、という段取りの認識で。
払拭の仕方は正面から紳士的に誠意を持って確認を積み重ね交渉するか、
若しくは表面上ではなく裏で静かに誘導してく、のかなぁと。

上手いと感じる人の多くは最初の方で述べた
「少しの労力で倒したい」
という自陣営都合の感情を持ちつつ、
その払拭の仕方のせめぎ合いが静かかなという印象。
どちらか側に寄った意見はそれはそれで強い意志で流されな良いこともあるけど、
反対側の強い意志とぶつかった時大体拗れちゃう印象。
難しい所。

実際のゲーム展開は様々というか起こらないとどうなるか分からない。
どういう考え方・選び方があるかをなるべく多く知れたら
それだけでも熱くなる場面やモヤモヤ混んがらがる事も減るんじゃないかなぁ、
と最近思いました。
という話しでした。終わり。
もっと細かい戦術とかは他の人が書いたのでも見て。

追記:アンケートはわざと意地悪に書いてました
。「気にしすぎてもちょっと」という感じの話しなのに「倒すべきなのは」とか強調したり、タイミングや方法で主導権も複雑に絡んで全然変わるのに選択肢が雑破過ぎたり。
でもあのアンケの御蔭で意見が割れる原因もちょっと見れた気がしました。

そのアンケートはこちら。

~~~~~~~~ここまで~~~~~

まとめ

こんな感じの内容でした。

人狼ゲーム自体の解析もわかりやすいし、
議論がエスカレートし過ぎる原因がしっかりと書かれていて
要因を含めてなんか僕の伝えたいことが全部集約されていたので
是非僕のブログに掲載させてほしいとお願いしたくらいですw

偏った考え方の人は、
どうも違う考え方に対する見落としが多い印象を受けます。
意外とそんな人にも見え方を教えてあげると
すんなり理解してもらえるものだとも思っています。

せっかくだから事前にその視点をみなさんと共有できたらなぁと思って
こんな記事を書きました。

毎月1回の投稿になりつつあるので、もう少し頻度あげて書きたいなぁw

それではまた!