五反地清一郎 オフィシャルブログ人狼みんなで議論がしやすい人狼のやり方

みんなで議論がしやすい人狼のやり方

久方ぶりです!

ブログの時間が止まっていましたね!五反地です!
ごたんぢと読みます!

議論をスムーズ進めるために

最近人狼をしていて、なんとなくこれをやって議論がスムーズに進んだなぁと思ったことを羅列していこうと思います!

最近、人狼人口が増えて色んなプレイヤーと遊ぶことが増えた分、進行をみんなで共有できるとよりみんなで楽しめるなぁと感じたのでね(^^♪

確定している情報をしっかりと共有しよう

まずは役職のCOがあったら改めて結果を共有する時間を軽く設けると、勘違いが減って村人全体でミスを減らすことができます。

議論中に忘れることもあるので、少し間を置いて再度確認するとより共有し易いです。

結構、他のことを考えていると結果が混ざってしまったりするものなのでね!

聞くべき情報の優先順位を考えよう

①既に占い師や霊媒師がCOしている状態の場合は、先に偽物である可能性がある人から結果を言ってもらいましょう。

例えば、霊媒師が1人しかいない場合は、基本的にはその霊媒師は本物で進める場合が多いので占い師に先に結果を言ってもらうことで、確定した情報を人狼や狂人に与えないまま進めることができるので村人側に有利に進むことが多いです。

②占い師の占った理由をそれぞれに話してもらおう

結果を聞くと、自分の考察を沢山話したい人が大勢出てくるのですが、
その推理はまずそれぞれの占い師の占った理由を聞いてから話しましょう。

その占い師が果たして本物かどうかを判断できる貴重な情報です。
その情報も含めた上で、推理を展開させましょう。

不完全な情報をベースにした推理は、精度が下がります。

まずは情報をしっかり聞き出してから!

まとめ

さらっと書きましたが、結構この部分の手順がごちゃごちゃすると議論時間が短くなってしまい、時間が足りない状態で投票時間になることが増えたので重要なことのような気がしました。

まずはグッとこらえて占い師に話を振る。

これができるようになっただけで、あなたはもう中級者!

次回は、議論時間の時間配分のお話にしようかな!
今日はこんなところで!